ヒートカッター(Vライントリマー)を探すならLCラブコスメ!

アンダーヘアのカミソリ処理はNG!

ハサミで処理すると、ヘアの断面がとがってしまうので、チクチクしますΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

ヒートカッターを使えば、先端が丸くなるのでチクチクしません。
彼とのデート前、お泊り前のアンダーヘア処理にはヒートカッターが必須です。

カミソリやハサミでアンダーをカットすると、一本一本の毛が鋭角になってしまいます。
ヒートカッターなら、毛先がまあるくなるのでチクチクしません。

ヒートカッターは熱でアンダーヘアをカットするもので、メンズもレディースも使える仕様になっています。
構造上やけどもしません。

毛を焼き切るので、独特な臭いがくさいですが一瞬で消えていきます。

 

アンダーヘアが長いと手抜き感(;^ω^)

アンダーヘアがモサモサと長いのは。。。
はみ出ているアンダーヘアは。。。

やっぱり手抜きです。

ヒートカッターを使うことで、きれいにカットできるし、チクチク感もありません。
部分的に伸びてしまった一部分もきれいにカット出来ちゃいます。

整っていてチクチクしないアンダーでベッドの上でも楽しさアップ♪

 

ヒートカッターおすすめランキング

Vライントリマー(LCラブコスメ)


「77%の男性がアンダーヘアをチラ見している!」
自宅で簡単にアンダーヘアを整えられるVライントリマーで、きれいなトライアングル型にして好感度アップ♪
使い方は難しくないので、チクチクしないちょうどいい長さにカットできます。

簡単USB充電式で長持ちします。

【セット】アンダーヘアケアはじめてセットも要チェック
セットのアンダーヘア専用のトリートメント”しなやかウォッシュ”でふわふわのヘアが出来上がりデス。

Vライントリマー(ラヴィア)

×下着からはみ出る
×もさもさのアンダーヘア
アンダーヘアを整えて好感度アップするトリマーです。

電池型(アルカリ電池単3型x2)です。

Iラインシェーバー(LCラブコスメ)

『お尻まで生えてる』と思われているIライン、Oラインの専用シェービングです
小さなヘッドでデリケートなIライン部分を傷付けないようにシェービングすることが出来ます。

簡単USB充電式で長持ちします。

 

おすすめのヒートカッターのポイント

使いやすさで考えると、LCラブコスメのVライントリマー(ヒートカッター)がぴか一!

 

デザイン

自宅トイレに置いてあっても違和感のないデザインがピッタリです。

LVラブコスメのVライントリマーはブルーで爽やかなデザインで、洗面所に置いてあっても違和感がありません。
さらに、専用のケースが付属しています。

収納に困らずに、清潔に保管できるのはポイントです。

充電式or電池式

充電式が一番使いやすいです。
さらに、USB充電式だともっとお手軽です。
LCラブコスメのVライントリマーは充電一回すれば、10回以上使えるのでかなりのコストパフォーマンスです。

値段

機能性に対して納得する値段が良いですね!

アンダーヘア全体をきれいに整えようと思ったら、
【アンダーヘアケアはじめてセット】

Vライントリマー+アンダーヘア専用のトリートメントがセットになっています。

セットだとお値段もお得になっています。

  • アンダーヘアケアはじめてセット:5,676円(税別)
    ヒートカッター Vライントリマーとアンダーヘア専用のトリートメントのセット。

  • Vライントリマー:3,810円(税別)
    ヒートカッターのみ

アンダーヘア専用のトリートメントは、固めのアンダーヘアもフワッと仕上がります。

硬いアンダーヘアって、あまり嬉しくないですしね(;^_^

 

Vライントリマーの使い方【動画あり】

 

 

Vライントリマーの使い心地

ヒートカッターでアンダーヘアをカットしたあとの毛先は丸く仕上がります。
カットした当日でもチクチク感は感じられません。

良い切れ味

1回でカットできるのは10本程度ですが、切れ味は良いです。

それは200度、250度と温度を切り替えられるので、あっという間に切れるのです。

 

専用ケースが付いていて、清潔に収納できます。
また、替え刃が用意されているので、切れなくなったり、線が切れてしまったらワンタッチで変えられます。

握りやすいグリップ

握りやすい曲線になっているので、手から滑ることがないです。
アンダーヘアのカットに熱中すると、手汗をかくので滑りやすくなりますが、Vライントリマーは滑り止めも付いていてグリップしやすかったです。

全体的にLCラブコスメのVライントリマーはとても使いやすいです。

 

 

Vライントリマーは毛を焼き切ることでナチュラルな仕上がりにしつつ、毛量と長さを調整することが出来ます。

ヒートカッター口コミ

とくにアンダーヘアは毛に癖が出やすい場所なので、くせ毛は根元5㎜からカットしてしまうのがベストです。

Vライントリマーは、従来のヒートカッターより処理できる毛の量がアップしています。
電源を入れると、熱線が熱くなります。

処理したいアンダーヘアをつまんでアタッチメントの中を通り抜けるだけで、熱でカットが簡単です。

初めて使っても、簡単に使うことが出来て、ボリュームを減らすことが出来ます。
Vライントリマーで一番うれしいのは、

  • ハサミカットのチクチク感がないこと
  • カミソリ剃毛の肌荒れがないこと

 

ラヴィア Vライントリマーと比較する

ラヴィアVライントリマーは

・楽天:2,000円~3,000円
・amazon:2,400円~2,800円
・yahoo:1,994円~2,500円

 

一見して安いようですが、販売している通販サイトによって値段も付属品もバラバラです。

また、収納ケースも付属していません。
アンダーヘアをきれいに整えるものなのに、丸裸で置いておくのはちょっと抵抗を感じます。
電池式なので、電池の用意が必要です。

その点LCラブコスメのVライントリマーはUSBでも出来る簡単充電式なので、電池不要!

下着から飛び出しているモサモサアンダーヘアはお断り!

アンダーヘアの処理は衛生面でもとても大切です。

衛生的=雑菌が繁殖しない=におい対策

 

下着、水着からはみ出ている女性のアンダーヘアはみっともないです。
ちゃんとヒートカッターでカットして、
適切な長さに整えていればはみ出ることもありません。

 

ハサミでカットしていると、毛の先がとがっているので下着の布から毛先が飛び出てきてしまいます。
チクチクして楽しめないこともありますね。

見た目も手触りも心地よく整えたいなら、Vライントリマーが使いやすいです。

 

 

アンダーヘアの形の好みをチェック!

アンダーヘアの形と言っても、様々です。

アンダーヘア ケア

  • スッキリ
  • はみ出し型
  • バクハツ型
  • ジャングル型
  • ロン毛型
  • 逆モヒカン型

 

アンダーヘアをすべて剃るのが当たり前の国もあります。
VIOラインのヘアの形はその国によって、時代によって流行もあります。

脱毛したり、剃ることには抵抗のある場所ですから、まずはキレイにカットして整えることから始めてみてください。

男性から見た女性のアンダーの適切な長さ

平均的なアンダーヘアの長さは、女性の場合3~4cmです。
毛質は様々で、直毛、巻き毛、毛が太いなど個性があります。

口コミを見ているとチクチクするアンダーヘアの長さは、おおよそ7㎜以下の様です。

  • アンダーヘアの短めが好きな方は7㎜
  • ナチュラルなアンダーヘアを目指したい方は5㎜以下

 

アンダーヘアを5㎜以下にヒートカッターで整えることで、快適に〇〇タイムを楽しむことが出来ますね!

 

ヒートカッターでIラインもカットできる?

ヒートカッターで処理をする部分はVラインがメインとなりますが、Iラインのカットも可能です。

Iラインは女性から見ることは出来ませんが、男性からはしっかりと見える場所です。
AVなどに出演するAV女優はIラインはすべて脱毛されている状態なので、密かに比較されているということもあり得ます。

 

「え・・・そんなに毛が生えているの・・・」
お手入れされていないアンダーヘアに驚くこともあります。

 

自分では見えないので、お手入れを怠りがちなIラインですが、しっかりと見られている場所です。

 

 

Vライントリマー(LCラブコスメ)悪い口コミ

  • 使ったことが無かったので慣れない
  • 焼き切るにおいにビックリ
  • 熱くなるので火傷が心配

 

悪い口コミのまとめ

Vライントリマーの使い方は簡単なのですが、アンダーを整えたことのない方は戸惑うこともあると思います。
チクチクしないように焼き切るので、髪を焼くときのたんぱく質の焦げるにおいがしますが、臭いは一瞬で消えていきます。

しかも、高温を選ぶと250度にもなるので少し熱さを感じます。
熱線には絶対に触れない設計になっているので、やけどはしませんが怖い場合は200度の設定で行ってください。

1の強度(200度)でも十分焼き切れます。

 

Vライントリマー(LCラブコスメ)良い口コミ

  • アンダーヘアを短くしても、このカッターだとチクチクしないし痒くならない
  • 使い方が簡単だから、毛量の調整も出来ちゃった。
  • 彼に指摘されたアンダーヘア。もっと早くヒートカッターでトリミングすればよかった。
  • アンダーヘアがスッキリして、自分で見るたびにスッキリしてかわいいんじゃない?ってにやけてしまいます。
  • 短くカットしたアンダーヘアも手触りがよく、チクチク感が全くありません
  • 生理時のいやな蒸れも少なくなって、ちょっと積極的な下着を着けてもはみ出さないのが嬉しすぎ。
  • 手触りが良くって、彼といても、自分から脱ぐ自信がつきました。
  • キレイになったデリケートゾーンに満足です。

 

デリケートゾーンが整っていると、自分が嬉しい!自信がつく!満足!
という口コミが多いです。

男性から見ても、女性から見ても、モジャモジャよりはすっきり整っているアンダーヘアの方が好感度が高いです。
アンダーヘアを整えるのは1日でも早い方が良いのです。

脱毛サロンに通っていたとしても、Vラインは残すのが主流です。
その為、Vライン部分のアンダーヘアカットは必須です。
ハサミを使ってしまうと、チクチクするので脱毛した意味も半減しちゃいます。

そんな時はヒートカッター(Vライントリマー)で心地いいアンダーヘアにしてください。

 

 

Vライントリマー比較表

 

詳細ラヴィア
Vライントリマー
ラヴィア
Vライントリマーフローラ
LCラブコスメ
Vライントリマー
値段(単品)2,000~3,800円8,200円3,810円
デザイン2色(ピンク・ホワイト)2色(ピンク・ホワイト)1色(水色)
電源方式電池式 充電式充電式
グリップの使用感フラットですべりやすい 曲線式で手にフィット曲線式で手にフィット
専用ケースなし なしあり
セット商品
なしなし
アンダーヘア専用のトリートメント「しなやかウォッシュ」

 

ヒートカッターは電池式よりも断然、充電式が使いやすいです。
ラヴィアだと、充電式はかなり高いのですが、LCラブコスメのVライントリマーはお手頃価格です。

しなやかウォッシュというアンダーヘアを柔らかくふわふわにする専用トリートメントとの特別セット販売もあります。

 

まとめ

アンダーヘアは整っていた方が好感度アップ!

自分のアンダーヘアがきれいに整っていて、チクチクしないことで自信がもてるしもっと楽しむことが出来ます。
自分ではあまり見えない場所だけど、見られている場所でもあります。

いつでも清潔にちょうどいい長さでカットしたいですね。

 

 
 
おススメなのに安いヒートカッターでレディースアンダーヘアのIラインカット!♪剛毛もチクチク処理
タイトルとURLをコピーしました